Top > お知らせ

宴会予約確認の重要性について

忘年会の時期がやって参りました。
時々聞こえてくるのは、宴会予約されていたお客様が当日連絡無しの全面キャンセルするという恐ろしい事態。
SNS等で店長さんが涙ながらのうっぷんを晴らしているのを時々見かけます。

キャンセルした本人が気づいていたけどすっとぼけたか、完全に忘れてたか、もしくは悪質な愉快犯。愉快犯は論外として、
目に見えない部分で色々な状況があるので、予約を受ける側も十分に気をつけなければならないといつも思っています。
泣きをみることになるお店側が、事前にお客様に予約確認の電話1本してなかったということもありそう。
それが落ち度だったのでは~と、うっぷん記事を読んで内心思うこともあるのですが、
とはいえ、当てにしていたその日の売り上げ、そして準備した食材が無駄なものになる状態は泣くに泣けないですね。

航空券や宿泊旅行などは前払いの場合がほとんどなので保証されますが、ことに飲食店の場合はたいてい
当日精算なのでリスクが大きいわけです。

お客様は神様です。と言っていいのはお店側であって、お客様本人ではないと言う事と、
お店側はお客様へのフォローの充実をはかること。
このバランスが取れるとよいなあと常々思います。







 
 
会社の新年会・忘年会・歓迎会・接待・クラス会幹事さん等、ご相談やご質問は、お問合せページ から、お気軽にご連絡下さい!

ご相談やご質問のお問合せ


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

「いいね!」や「+1」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
下のコメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

Facebookをお使いの方は、こちらを押してフォローして下さい。

関連リンク

SNSサイト

下記SNSでもよろしくお願いします

facebookページ
Instagram
ページ上部へ戻る